ビジョン

星山では、
幅広い年齢に応じた さまざまな学びのカタチを相互にリンクさせて、

これまで個別に行われていた教育の場がゆるやかに関わり合う中から生まれる
《古くて新しいつながりのフィールド》を手づくりしてゆきます。

 

《cocobito》

cocobitoは、2〜5歳の未就学児童を対象とした『森と海のようちえん』です。

四季を感じられる自然豊かな森と海のフィールドを存分に使って自由に遊びながら、
たくさんの発見や気づきを自然の中や仲間たちからもらい、みんなで育ちあっていく時間を過ごします。
(2018年9月:プレ保育準備中)

 

cocobito FB : https://www.facebook.com/cocobito-749579455240629/
insta :  https://www.instagram.com/cocobito5/

《TIDE POOL》

ご家庭や学校ではできないことにどんどんチャレンジできる学童・アフタースクールTIDE POOLの活動の場をさらに山にも広げ、
小学生から中学生まで、学年を越えた子どもたちが集まれる、森ならではのプログラムを準備中です。

TIDE POOL HP : http://www.tidepool.jp
(海のTIDE POOLの活動は6年目に入りました。)

《Hoshibito》

「大人だって学びたい!体験したい!」

そんな願いをお持ちの方は少なくないのではないでしょうか。

例えば、家族でアクティビティに参加すると、
どうしても子供中心に動いてしまうのが親の常。

会員制【Hoshibito】は、
大人が楽しむ活動と、子どもたちが楽しむプログラムを融合させた
大人と子どもがともに笑顔で過ごせる時間を企画したり、

大人も自由に、思い思いに、
山でクリエイティブな時間を楽しむお手伝いをさせていただきます。

星山プロジェクト FB : https://www.facebook.com/hayamahoshiyama/

《Manabito》

【Outdoor education for Children JAPAN】(構想中)

玉川大学アドベンチャープログラムのセンター長を務める難波克己先生に御指導いただきながら
2020年頃を目指して、自然の中で教育に携わる人たちを育てる研修を行う学び場を準備しています。

また、インターンシップの受け入れも構想中で、
アウトドア教育に携わる学生たちに、さまざまな学びの形に触れる機会を提供してゆきます。